松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

オズのふしぎな魔法使い

(著者)ライマン・フランク・ボーム   (訳)宮本菜穂子   (解説)巽 孝之  

オズのふしぎな魔法使い
判型 四六判上製
ページ 259ページ
価格 1,800円(税別)
ISBN 978-4-7754-0029-6
略号
発売日 2003年9月1日

当サイトより注文希望の方はログインをお願いします

オンライン書店で購入する

  • Amazonで購入
  • セブンネットで購入
  • 紀伊國屋で購入
  • e-honで購入
解説

カンザスの大平原に農夫のヘンリーおじさん、エムおばさん、愛犬トトと一緒に暮らしていたごく普通の少女ドロシーと、オズの国に住む奇想天外な仲間たちとの大冒険。魔法使いオズの正体とは…? デンズロウによる伝説のイラスト97点とともに待望の完訳登場。

目次

第一章 たつまき
第二章 マンチキンたちとの協議
第三章 ドロシーがかかしを助ける
第四章 森を抜ける道
第五章 ブリキの木こりを救出する
第六章 臆病なライオン
第七章 偉大なオズへの旅
第八章 危険なケシのお花畑
第九章 野ネズミの女王
第十章 エメラルドの都の門番
第十一章 オズのふしぎなエメラルドの都
第十二章 悪い魔女を探して
第十三章 仲間たちの再会と救出
第十四章 空飛ぶサル
第十五章 大魔法使いオズの正体
第十六章 大ペテン師の魔法
第十七章 気球の離陸
第十八章 南の国へ
第十九章 森の番人に襲われる
第二十章 繊細な陶磁の国
第二十一章 ライオンが百獣の王になる
第二十二章 クアッドリングの国
第二十三章 よい魔女がドロシーの願いをかなえる
第二十四章 家路に着く
解説 巽 孝之

掲載情報
著者紹介
  • ライマン・フランク・ボーム

    (1856-1919)ニューヨーク州中東部に生まれる。役者、劇作家、商店主、新聞編集員、セールスマンなど数々の職を転々とした後、1900年に『オズのふしぎな魔法使い』を出版。1901年1月までに9万部を売る大ベストセラーとなった。同著は現在でも、アメリカのみならず世界各国で翻訳されている。

  • 宮本菜穂子

    1973年、愛知県生まれ。約10年の米国在住時に多くの舞台芸術に親しむ。慶応義塾大学文学部英米文学専攻。『オズのふしぎな魔法使い』を含むアメリカ文化を幅広く研究。通訳・翻訳家として活躍。

  • 巽 孝之

    1955年生まれ。慶應義塾大学文学部教授。専門はアメリカ文学。SF評論家でもある。著書に『サイバーパンク・アメリカ』、『ニュー・アメリカニズム──米文学思想史の物語学』、『ニューヨークの世紀末』、『恐竜のアメリカ』、『モダニズムの惑星──英米文学思想史の修辞学』、『盗まれた廃墟──ポール・ド・マンのアメリカ』、『パラノイドの帝国──アメリカ文学精神史講義』など多数。

関連書籍
  • ベン・ハー/キリストの物語

  • ぼろ着のディック

  • 酒場での十夜

  • ヴァージニアン

  • ジャングル

  • コケット/あるいはエライザ・ウォートンの物語

  • ラモーナ

  • クローテル/大統領の娘

  • 女水兵 ルーシー・ブルーアの冒険

  • 英米児童文学作品・登場人物事典

  • 映画でわかるアメリカ文化入門

  • 映画・文学・アメリカン