松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

D. H. ロレンス書簡集 VII/1916

(編訳)吉村宏一   (編訳)横山三鶴   (編訳)山本智弘  

D. H. ロレンス書簡集 VII/1916
判型 四六判上製
ページ 622ページ
価格 4,600円(税別)
ISBN 978-4-7754-0193-4
略号
発売日 2013年4月30日

当サイトより注文希望の方はログインをお願いします

オンライン書店で購入する

  • Amazonで購入
  • セブンネットで購入
  • 紀伊國屋で購入
  • e-honで購入
  • hontoで購入
解説

1916年1月1日から12月26日までにロレンスが書いた書簡217編を収録。1916年1月に一般徴兵制がイギリスで採用され、ロレンス自身も軍に召集され、健康診断を受ける。結果、徴兵は免除されるが、この徴兵をめぐる具体的な記述は、1916年の書簡の特色といえる。また、当時ロレンスが執筆していた『恋する女たち』や「平安の実相」で取り組んでいた問題とかかわりのある哲学的で長いものが多く、エッセイといえるような書簡があることも本書の特徴である。

目次

エスター・アンドリューズ (Andrews, Esther) への書簡
レディ・シンシア・アスキス (Asquith, Lady Cynthia) への書簡
ベアトリス・ベレスフォード (Beresford, Beatrice) への書簡
J・D・ベレスフォード (Beresford, J. D.) への書
ゴードン・キャンベル (Campbell, Gordon) への書簡
キャサリン・カーズウェル (Carswell, Catherine) への書簡
キャサリン・クレイトン (Clayton, Katharine) への書簡
オーガスタ・デ・ヴィット (De Wit, Augusta) への書簡
マーガレット・ダンロップ (Dunlop, Margaret) への書簡
トマス・ダンロップ (Dunlop, Thomas) への書簡
E・M・フォースター (Forster, E. M.) への書簡
マーク・ガートラー (Gertler, Mark) への書簡
ルーファス・ハサウェイ (Hathaway, Rufus) への書簡
フィリップ・ヘゼルタイン (Heseltine, Philip) への書簡
ウィリアムとサリー・ホプキン (Hopkin, William / Sallie) への書簡
S・S・コテリアンスキー (Koteliansky, S. S.) への書簡
バーバラ・ロウ (Low, Barbara) への書簡
エイミー・ローウェル (Lowell, Amy) への書簡
アーサー・マクラウド (McLeod, Arthur) への書簡
キャサリン・マンスフィールド (Mansfield, Katherine) への書簡
エドワード・マーシュ (Marsh, Edward) への書簡
レディ・オットリン・モレル (Morrell, Lady Ottoline) への書簡
J・M・マリ (Murry, J. M.) への書簡
J・M・マリとキャサリン・マンスフィールド (Murry, J. M. / Mansfield, Katherine) への書簡
J・B・ピンカー (Pinker, J. B.) への書簡
ドリー・ラドフォード (Radford, Dollie) への書簡
バートランド・ラッセル (Russell, Bertrand) への書簡
ジョン・トレガーゼン・ショート (Short, John Tregerthen) への書簡
アイリーン・ホイットリー (Whittley, Irene) への書簡

解題
「一九一六年と『恋する女たち』」
「戦争、徴兵――ロレンスの一九一六年」
あとがき


新聞・雑誌一覧
地名一覧
人名一覧
索引

掲載情報
著者紹介
  • 吉村宏一

    同志社大学名誉教授。専門は英文学、主にD・H・ロレンス。

  • 横山三鶴

    甲南大学ほか非常勤講師。専門は英文学。

  • 山本智弘
関連書籍
  • D.H.ロレンス:詩と自然

  • D. H. ロレンス書簡集 III/1912

  • D. H. ロレンス書簡集 II 1910/7~1911

  • D.H.ロレンスの故郷

  • ポスト・モダンのD.H.ロレンス

  • D.H.ロレンス批評地図

  • D.H.ロレンス書簡集 IV/1913

  • D. H. ロレンス書簡集 V/1914

  • D. H. ロレンス書簡集 I 1901-1910/6

  • D. H. ロレンス書簡集 VI/1915

  • ロレンスへの旅

  • ロレンスの短編を読む

  • D. H. ロレンス書簡集 VIII / 1917-1918

  • D.H.ロレンス書簡集 Ⅸ/1919-1920/6

  • 二〇世紀「英国」小説の展開