松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

大学で読むハリー・ポッター

(著者)板倉厳一郎  

解説

世界的大ベストセラー『ハリー・ポッター』を題材に、キリスト教、ジェンダー、階級、病気、帝国、映画化、英語のテーマを明快に分析・解説し、シリーズに関する知識や興味を「大学で学ぶ文化研究や文学研究などの学問と結びつけたらこうなる」という見取り図を示した、かつてない逸書。大学生の論文の作家及びテーマ選択+具体的な執筆の指導に最良の指南書、ハリポタファン、児童文学ファン、ファンタジー小説ファンにも必読。

目次

この本を読む前に
ハリー・ポッター主要登場人物相関図

第1章 ハリー・ポッターと反キリスト教論争
第2章 ハリー・ポッターとゲイの校長先生
第3章 ハリー・ポッターとヴォルデモートの階級
第4章 ハリー・ポッターとルーピン先生の病気
第5章 ハリー・ポッターと帝国
第6章 ハリー・ポッターと映画監督の陰謀
第7章 ハリー・ポッターと英語の教室

『ハリー・ポッター』歴史年表
索引

掲載情報

『大学で読むハリー・ポッター』の著者インタビュー記事が『図書新聞』(第3068号 2012年06月30日)に掲載されました。『図書新聞』(第3068号 2012年06月30日)

著者紹介
  • 板倉厳一郎

    関西大学 文学部総合人文学科英米文化専修 教授。京都大学文学部卒業。京都大学修士課程文学研究科文献文化学専攻英語学英米文学専修修了。University of East Anglia修士課程 School of English and American StudiesStudies in Fiction修了。著書に『魔術師の遍歴──ジョン・ファウルズを読む』『大学で読むハリー・ポッター』『映画でわかるイギリス文化入門』『映画でわかるアメリカ文化入門』(上記、すべて松柏社)、訳書に『ウィルキー・コリンズ傑作選 Vol. 2』(共訳、臨川書店)、ジョージ・P・ランドウ『ハイパーテクスト──活字とコンピュータが出会うとき』(共訳、ジャストシステム)。

     

関連書籍
  • 英文学の内なる外部/ポストコロニアリズムと文化の混淆

  • オズのふしぎな魔法使い/〈アメリカ古典大衆小説コレクション2〉

  • 魔術師の遍歴/ジョン・ファウルズを読む

  • 映画記号論入門

  • 英米児童文学作品・登場人物事典

  • 映画でわかるアメリカ文化入門

  • 映画でわかるイギリス文化入門

  • 映画でレポート・卒論ライティング術

  • 映画・文学・アメリカン