松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

新たな異文化解釈

(編)中央英米文学会  

新たな異文化解釈
判型 A5判上製
ページ 419ページ
価格 3,800円(税別)
ISBN 978-4-7754-0192-7
略号
発売日 2013年3月31日

当サイトより注文希望の方はログインをお願いします

オンライン書店で購入する

  • Amazonで購入
  • セブンネットで購入
  • 紀伊國屋で購入
  • e-honで購入
解説

好評の『読み解かれる異文化』、『問い直す異文化理解』につぐ第三弾。14人の多分野にわたる研究者が、古英語からイギリス文学、アメリカ文学、絵画論を始めとする文化表象、日本文学までを幅広く論じ、異文化理解の難しさに挑戦する。

目次

【英国】
アルフリッチのゲルマン的異教に対する態度――古英語説教「異教の神々について」を読み解く●和田 忍
人の死をめぐる若い医師の思索――トマス・ブラウン『医師の信仰』についての小論●宮本正秀
西欧文化における自然と理性――18 世紀英文学理解のために●坂 淳一
エドワード・フィッツジェラルド英訳──『オマル・ハイヤームのルバイヤート』(初版、1859年)の世界●齋藤 久
【アメリカ】
無宿者としてのジャック・ロンドン●齋藤忠志
日露戦争従軍記者ジャック・ロンドンにおける日本観――黄禍論者としての虚像●石本理彩
ジャック・ロンドンと薩摩文人――宮原晃一郎と山本實彦の場合●森 孝晴
ヘミングウェイ『エデンの園』註解●安達秀夫
ボブ・ディランのフォークとエスニシティをめぐって――フォークからロックへ●渡部孝治
ビッグシップのアイリッシュ――ダシール・ハメットのリアリズムと『赤い収穫』におけるアイルランド移民●長尾主税
『ディア・ハンター』のロシア、ベトナム、そしてアメリカ●熊谷順子
【その他】
文化的表象としてのルクレティア――古代ローマから19世紀末までの絵画と著作をとおして●若林 敦
21世紀における表現行為の可能性――文化・表象・虚構を考える●石井康夫
正宗白鳥序説――不条理劇からの一視点●中林良雄

掲載情報
著者紹介
関連書籍
  • 読み解かれる異文化

  • 機械の停止/アメリカ自然主義小説の運動/時間/知覚

  • 問い直す異文化理解

  • 一九世紀「英国」小説の展開

  • アメリカ短編ベスト10

  • 二〇世紀「英国」小説の展開