松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

世界の英語を映画で学ぶ

(編著)山口美知代   (著者)浅井 学   (著者)出口菜摘   (著者)野口祐子   (著者)溝口昭子  

世界の英語を映画で学ぶ
判型 A5判
ページ 177ページ
価格 2,300円(税別)
ISBN 978-4-7754-0186-6
略号
発売日 2013年4月30日

当サイトより注文希望の方はログインをお願いします

オンライン書店で購入する

  • Amazonで購入
  • 楽天で購入
  • セブンネットで購入
  • 紀伊國屋で購入
  • e-honで購入
  • hontoで購入
解説

イギリス、アメリカ、アイルランド、オーストラリア、南アフリカ、インド、シンガポールの英語を、各国の映画を通して学ぶ、World Englishesに興味を持つ人に最適な入門書。それぞれの映画の魅力とともに、各地域の歴史、文化、英語の特徴をわかりやすく伝える。

目次

第1章 世界の英語を映画で学ぶ
コラム 日本英語が聴ける映画
コラム 中国英語が聴ける映画

第2章 イギリスの英語『日の名残り』
コラム 『東京』は「トウキョウ」? 「トーキョー」?
コラム ウェールズ英語が聴ける映画

第3章 アメリカの英語『クラッシュ』
コラム カナダ英語が聴ける映画
コラム ジャマイカ英語が聴ける映画
コラム チャットでのスピーキング能力の育成

第4章 アイルランドの英語『ザ・コミットメンツ』
コラム スコットランド英語が聴ける映画
コラム 方言指導、映画製作の立場から見る「映画と多様な英語」

第5章 オーストラリアの英語『オーストラリア』
コラム ニュージーランド英語が聴ける映画

第6章 南アフリカの英語『第9地区』
コラム ピジン、クレオール

第7章 インドの英語『モンスーン・ウェディング』
コラム 強勢拍と音節拍
コラム 英語学習におけるICT の活用

第8章 シンガポールの英語『フォーエバー・フィーバー』
コラム タイでの英語教育事情
コラム フィリピン英語が聴ける映画

発音記号リスト
あとがき

掲載情報

■2013年7月27日土曜日『京都新聞』朝刊に、著者の山口美知代氏へのインタビューを通した本書の紹介が掲載されました。

著者紹介
  • 山口美知代

    1966年、京都市生まれ。京都府立大学文学部教授。京都大学博士(文学)、ケンブリッジ大学修士(言語学)。専門は映画英語教育学の視点を生かした世界諸英語の研究・教育、英語学史・英語教育史。

  • 浅井 学

    京都府立大学文学部教授。専門は20世紀イギリス・アイルランドの文学・映画等を中心とした英語文化の研究。

  • 出口菜摘

    京都府立大学 欧米言語文化学科 准教授。専門は詩を中心とする20世紀アメリカ言語文化および文化研究。

  • 野口祐子

    元京都府立大学教授。専門は20世紀英国小説。

  • 溝口昭子

    東京女子大学 現代教養学部 教授。専門は19世紀から現代に至る英文学、英国植民地文学、英語圏文学(アフリカ、インドなど)、特にアフリカ英語文学。

関連書籍
  • 映画でわかるアメリカ文化入門

  • 映画でわかるイギリス文化入門