松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

Notting Hill/映画総合教材『ノッティング・ヒルの恋人』新装版

(著者)Richard Curtis   (編著)Kim R.Kanel  神谷久美子  

映画総合教材『ノッティング・ヒルの恋人』新装版

Level:★★★★★
Level:★★★
音声ストリーミング 教授資料 教授資料 教室用CD 教室用DVD
判型 B5判
ページ 126ページ(練習問題60ページ+スクリプト63ページ)
価格 2,100円(税別)
ISBN 978-4-88198-590-8
略号 590
発売日 2018年4月
先生用資料 教授資料・教室用CD・教室用DVD・音声ストリーミング
授業支援ツール 先生用データ

※教科書のご審査用見本のご請求は、大学にて一定人数が受講するクラスで教鞭をとられている先生のみお願いいたします。
※高等専門学校、高等学校、専門学校、学習塾等は、お問い合わせフォームをご利用のうえご相談ください。ご審査用見本等はお届けできない場合がございます。

注文・見本請求・採用通知・授業支援ツールをご利用の方はログインをお願いします
※先生アカウントのみ対象となります

01.mp3

02.mp3

03.mp3

04.mp3

05.mp3

06.mp3

07.mp3

08.mp3

09.mp3

10.mp3

11.mp3

12.mp3

解説

『映画総合教材「ノッティング・ヒルの恋人」』の問題の配置・構成を全面改訂し、リスニング・スピーキングメインの総合教材としてパワーアップして再登場
■ アメリカ英語×イギリス英語が楽しめる、ジュリア・ロバーツ×ヒュー・グラントの豪華競演で異例のロングヒットとなったラブコメディ映画の英語教材化。
■ 映画の台詞から実用英語のコツや異文化を学ぶことができ、ユーモラスな会話スタイルが身につきます。

 

The life of a simple bookshop owner named William Thacker (Hugh Grant) changes when he meets the world’s most famous movie star Anna Scott (Julia Roberts)…

■Activities include (Previewing) Vocabulary Warm-Up, Phrases, (First Viewing) True/False Questions, (Second Viewing) Who said it? Then answer him/her., Comprehension/Discussion Questions, Listening Exercise, and Pronunciation Check.

目次

1 William’s Notting Hill & ’She’
2 Surreal, But Nice
3 A Goddess Is A Movie Star
4 Birthday Party
5 A Date With Anna
6 She’s Gone
7 She’s Back
8 Rude Awakening — Ain’t No Sunshine
9 Like Me Again
10 The Right Decision — The Meaning of My Life Is She
◆ Transcript

掲載情報

✎MOVIE REVIEW

■CinemasPLUS 『ノッティングヒルの恋人』、今こそ見たいその魅力とは?

https://cinema.ne.jp/recommend/nottinghill2018092817/

■CINEMORE 90年代を代表するロマンティック・コメディが、現在に与える影響とは

https://cinemore.jp/jp/erudition/859/article_873_p1.html

■LINEトラベルjp ロンドン・映画『ノッティングヒルの恋人』ロケ地は楽しみ方2倍?

https://www.travel.co.jp/guide/article/12720/ 

■POMME BEFARMA

https://pomme-b.com/2018/01/15/4396/

■TAP the POP ノッティングヒルの恋人〜エルヴィス・コステロが歌い上げて蘇った名曲「She」

http://www.tapthepop.net/scene/71101

■The Guardian a year-round treat, not just for Valentine's

https://www.theguardian.com/film/2019/feb/14/notting-hill-review-richard-curtis-hugh-grant-julia-roberts

■RogerEbert

https://www.rogerebert.com/reviews/notting-hill-1999

■EMPIRE

https://www.empireonline.com/movies/reviews/notting-hill-review/

■The New York Times Looking for a Book And Finding a Man

https://www.nytimes.com/1999/05/28/movies/film-review-looking-for-a-book-and-finding-a-man.html

■RollingStone

https://www.rollingstone.com/movies/movie-reviews/notting-hill-101612/

■CNN.com Julia, Hugh a perfect match for 'Notting Hill'

http://edition.cnn.com/SHOWBIZ/Movies/9905/27/review.notting.hill/

■CULTUREWhisper Gold restaurant, Notting Hill review

https://www.culturewhisper.com/r/food_drink/gold_notting_hill_restaurant/13627

■The Telegraph Notting Hill, London, England 

https://www.telegraph.co.uk/travel/destinations/europe/united-kingdom/england/london/west/notting-hill/hotels/The-Laslett-Notting-Hill/

著者紹介
  • Richard Curtis

    1956年、ニュージーランドのウェリントン生まれ。イギリスを拠点とする脚本家で映画監督。『フォー・ウェディング』、『ブリジット・ジョーンズの日記』『ノッティング・ヒルの恋人』の脚本を担当したほか、『ラブ・アクチュアリー』、『アバウト・タイム〜愛おしい時間について』、2017年には『ラブ・アクチュアリー』の続編短編映画『レッド・ノーズ・デイ・アクチュアリー』の脚本兼監督を担当。

  • Kim R.Kanel

    近畿大学 語学センター 特任教授。元近畿大学文芸学部教授・近畿大学英語村副村長。専門は英語教育、応用言語学。

  • 神谷久美子

    元関西学院大学ほか非常勤講師。関西学院大学卒業。専門はアメリカ文学。

関連書籍
  • 映画でわかるイギリス文化入門

  • 映画でレポート・卒論ライティング術

  • 英米小説でレポート・卒論ライティング術

  • Shakespeare in Love/総合英語教材「恋におちたシェイクスピア」

  • About a Boy/映画総合教材「アバウト・ア・ボーイ」

  • Love Actually/映画総合教材「ラブ・アクチュアリー」

  • Reading Contemporary Britain: 15 Critical Views of Culture and Society/『問題意識を持って読むイギリス 15のトピック』

  • Modern Family <First Season>─Episode 1-5: Meet America’s Funniest Family/『海外ドラマ総合教材「モダン・ファミリー」──三家族との出会い』

  • Communicate in English with The Devil Wears Prada/『プラダを着た悪魔』で学ぶコミュニケーション英語

  • The September Issue/映画総合教材『ファッションが教えてくれること』

  • Communicate in English with glee─New Directions Episodes 1,3 & 4 (Season 1)/『グリー』で学ぶコミュニケーション英語① ニュー・ディレクションズ結成

  • Communicate in English with glee─The Road to Sectionals Episodes 5, 11 & 12 (Season 1)/『グリー』で学ぶコミュニケーション英語② 地区大会への道

  • Communicate in English with glee—Don’t Stop Believin’ Episodes 13, 19 & 22 (Season 1)/『グリー』で学ぶコミュニケーション英語③ドント・ストップ・ビリーヴィン