松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

Talking from 9 to 5 : Women and Men in the Workplace/9時から5時までの会話:職場における男女

(著者)Deborah Tannen   (編著)奥田隆一  広瀬浩三  

9時から5時までの会話:職場における男女

Level:★★★★★
Level:★★★★
判型 A5判
ページ text80ページ+notes27ページ
価格 1,500円(税別)
ISBN 978-4-88198-473-4
略号 473
発売日
先生用資料 教授資料
授業支援ツール

※教科書のご審査用見本のご請求は、大学にて一定人数が受講するクラスで教鞭をとられている先生のみお願いいたします。
※高等専門学校、高等学校、専門学校、学習塾等は、お問い合わせフォームをご利用のうえご相談ください。ご審査用見本等はお届けできない場合がございます。

注文・見本請求・採用通知・授業支援ツールをご利用の方はログインをお願いします
※先生アカウントのみ対象となります

解説

全米で人気を博する言語学者のデボラ・タネンが、職場における「男女間の何となくうまくいかないコミュニケーション」の問題を取り上げたもの。日常の様々なコミュニケーションを振り返ると、文化を越えて「自分にもあてはまる、経験したことがある」といった内容がふんだんに盛り込まれていて興味深い。

目次

まえがき
1 Women and Men Talking on the Job
2 ""I'm Sorry, I'm Not Apologizing"":Conversational Rituals
Notes

掲載情報

✎原書のREVIEW

■KIRKUS

https://www.kirkusreviews.com/book-reviews/deborah-tannen/talking-from-9-to-5/

■PUBLISHER'S WEEKLY

https://www.publishersweekly.com/978-0-688-11243-1

著者紹介
  • Deborah Tannen

    1945年生まれ。アメリカの言語学者。ジョージタウン大学教授。専門はコミュニケーション論、社会学。

  • 奥田隆一

    関西大学 外国語学部 教授。文学修士(神戸市外国語大学)。専門は英語学(語法・文法、日英対照意味論)。

  • 広瀬浩三

    島根大学法文学部言語文化学科教授。専門は英語学。

関連書籍
  • Communication and Culture / An Intermediate Reading Text

  • Exploring Landscapes of Culture & Communication/英語で学ぶはじめての異文化コミュニケーション論