松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

医療通訳入門

(著者)連 利博  

医療通訳入門
判型 A五判
ページ 240ページ
価格 2,500円(税別)
ISBN 978-4-7754-0139-2
略号
発売日 2007年9月25日

当サイトより注文希望の方はログインをお願いします

オンライン書店で購入する

  • hontoで購入
解説

外国人の患者が急増中の日本、医療現場において医師・患者・通訳者間 のコニュミケーションのあり方が問われている。医療の分野が多岐にわ たるため、不足しがちな医学的知識に重点をおいたこの一冊は、外国人医療に携わるすべての人に必読。

目次

はしがき

第1部 総論
1. 日本の医療通訳の現況と良き医療通訳であるために
2. 医療通訳における文化的背景の理解
3. 医療通訳の職業倫理規定
4. 医療通訳に必要な医療基礎知識
5. 米国の医療通訳
6. オーストラリアのコミュニティー通訳と医療通訳

第2部 各論
7. 医師の診察
8. 内科
9. 外科
10. 小児科
11. 産婦人科
12. 歯・顎・口腔疾患
13. 歯科矯正
14. 看護師の役割
15. 薬の知識と服薬指導

第3部 医療通訳者のつぶやき 

執筆者プロフィール
索引

掲載情報
著者紹介
  • 連 利博

    (むらじ・としひろ)茨城県立こども病院副院長兼小児医療・がん研究センター長。1950年大阪市生まれ。関西医科大学医学部卒業。小児外科指導医。日本小児外科学会特別会員、太平洋小児外科学会会員。海外留学経験とこれまでの途上国支援や途上国からの留学生の小児外科教育に関わった経験から、現在は医療通訳の普及活動に関わっている。茨城県およびつくば市国際交流協会主催の医療通訳セミナー講師を務めている。

関連書籍
  • 医療通訳4.0