松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

From Daily Topics to World Issues: Health & Environment from VOA/「VOA:睡眠障害の原因からチッ素排出量の現状まで」

(編著)安浪誠祐   (編著)Richard S. Lavin  

「VOA:睡眠障害の原因からチッ素排出量の現状まで」

Level:★★★★★
Level:★★★
教授資料 音声ストリーミング 教授資料 教室用CD
判型 B5判
ページ 全15章60ページ
価格 1,900円(税別)
ISBN 978-4-88198-657-8
略号 657
発売日 2012年4月
先生用資料 教授資料(本文全訳含む)・教室用CD
授業支援ツール オンラインエクササイズ

※教科書のご審査用見本のご請求は、大学にて一定人数が受講するクラスで教鞭をとられている先生のみお願いいたします。
※高等専門学校、高等学校、専門学校、学習塾等は、お問い合わせフォームをご利用のうえご相談ください。ご審査用見本等はお届けできない場合がございます。

注文・見本請求・採用通知・授業支援ツールをご利用の方はログインをお願いします
※先生アカウントのみ対象となります

解説

健康と環境をテーマにした大好評テキストの第6弾 

●コンピュータ操作が不得手な人のために開発されたマウス、センサーで作動する蛇口にバクテリアは発生しないのか、いびきと健康状態の関係性、世界規模での肥満問題など、身近なトピックから世界的問題までを網羅しています。

●非英語話者対象に放送されているVOAスペシャル・イングリッシュ・レポートの基本使用語いは1,500語なので、平易な英語です。

▼VOA放送オリジナル音声と、ナレーターによるナチュラルスピードの吹き替え音声の2種類を用意しています。

目次

1 医療におけるロボット
2 わらでできた家
3 スマートフォンの意外な活用法
4 地震の被害を軽減するには
5 自動蛇口は安心か?
6 「黄金の米」の黄金の時代?
7 コンピュータ操作を助けてくれるマウス
8 チッ素排出量の現状
9 肥満が増えているのに…
10 気候と作物の関係
11 いびきをかくと…
12 アフリカからの食事情への提言
13 運動機能を助けるコンピュータ
14 作物生産を増やすにはIPMか?
15 蚊を減らすもう一つの方法

掲載情報
著者紹介
  • 安浪誠祐

    熊本大学大学院先端科学研究部(工学系)准教授。専門分野は英語カリキュラム・教材開発、ESP、eラーニング 。

  • Richard S. Lavin

    1962年生まれ。熊本県立大学教授。専門分野はコンピュータ支援言語教育、応用言語学。

関連書籍
  • To the Future: Topics in Health & Environment from VOA/『未来につながる健康と環境』

  • Closer to the World: VOA's Health & Environment Reports/VOAの健康&環境レポートで世界を知る――オランウータン向けアプリの開発から天候の予測まで

  • For a Better Future: Health & Environment Topics from VOA/『未来のための健康と環境──〈カフェインと記憶力増進の関係性〉から〈太陽エネルギーの有効利用〉まで』

  • Living for Tomorrow: Health & Environment Topics from VOA/『VOAで知る健康と環境の未来─〈チョコレートの健康効果〉から〈水上農場の役割〉まで』

  • Health & Environment Reports from VOA Volume 1/VOA 健康と環境レポート 1

  • Health & Environment Reports from VOA Volume 2/VOA 健康と環境レポート 2

  • Health & Environment Reports from VOA Volume 3/VOA 健康と環境レポート 3

  • Health & Environment Reports from VOA Volume 4/VOA 健康と環境レポート 4