松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

How Accidents Become Discoveries/続・科学史に残る偶然の大発見

(著者)Royston M. Roberts   (編註)稲積包昭  米本弘一  

続・科学史に残る偶然の大発見

Level:★★★★★
Level:★★★★
教室用CD
判型 A5判
ページ text88ページ+notes18ページ
価格 1,600円(税別)
ISBN 978-4-88198-429-1
略号 429
発売日
先生用資料 教室用CD
授業支援ツール

※教科書のご審査用見本のご請求は、大学にて一定人数が受講するクラスで教鞭をとられている先生のみお願いいたします。
※高等専門学校、高等学校、専門学校、学習塾等は、お問い合わせフォームをご利用のうえご相談ください。ご審査用見本等はお届けできない場合がございます。

注文・見本請求・採用通知・授業支援ツールをご利用の方はログインをお願いします
※先生アカウントのみ対象となります

解説

好評を博したSerendipityの続編。酸素やヘリウムなどの化学元素やX線の発見の物語、私たちが日頃恩恵にあずかっている、電池やゴム、テフロン、各種の化学繊維などの発明にまつわる話を取り上げた。科学史上の偉大な発見や発明の過程がわかりやすく解説されている。

目次

はしがき
1 The Electric Battery and Electromagnetismーfrom a Frog's Leg and a Compass
2 Discoveries of Chemical Elements
3 RubberーNatural and Unnatural
4 Celluloid and RayonーArtificial Ivory and Silk
5 X rays, Radioactivity, and Nuclear Fission
6 Safety Glass
7 Nylon: ColdーDrawing Does the Trick
8 Teflon: Out of the Atom Bomb and into the Frying Pan
9 Drugs Accidentally Found Good for Something Else
Epilogue: How Accidents Become Discoveries

Notes

掲載情報
著者紹介
  • Royston M. Roberts
  • 稲積包昭

    鹿児島県指宿市生まれ。元大手前大学教授。東京大学文学部英文専修課程修了、同大学大学院人文科学研究科修士課程修了。専門は英語学。

  • 米本弘一

    1953年、岡山県生まれ。元神戸大学大学院国際文化学研究科教授。大阪大学文学部卒業、同大学院文学研究科博士課程単位取得退学。博士(文学)。専門は英文学(主にウォルター・スコット)。著書に『フィクションとしての歴史──ウォルター・スコットの語りの技法』(英宝社)、『英語のデザインを読む』〈阪大英文学会叢書〉(共編、英宝社)。

関連書籍
  • Mr Tompkins in Wonderland/不思議の国のトムキンズ

  • Serendipity : Accidental Discoveries in Science/科学史に残る偶然の大発見

  • A Briefer History of Time/ホーキングが語る「宇宙のすべて」

  • What If?: Serious Scientific Answers to Absurd Hypothetical Questions/科学の答え:地球上の全人類がジャンプして同時に地面に降りたらどうなるか