松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

Odour of Chrysanthemums & The Princess/菊の香・王女

(著者)D. H. Lawrence   (編註)村岡 勇  白井俊隆  

菊の香・王女

Level:★★★★★
Level:★★★★★
判型 B6判
ページ text97ページ+notes12ページ
価格 1,200円(税別)
ISBN 978-4-88198-027-9
略号 27
発売日
先生用資料
授業支援ツール

※教科書のご審査用見本のご請求は、大学にて一定人数が受講するクラスで教鞭をとられている先生のみお願いいたします。
※高等専門学校、高等学校、専門学校、学習塾等は、お問い合わせフォームをご利用のうえご相談ください。ご審査用見本等はお届けできない場合がございます。

注文・見本請求・採用通知・授業支援ツールをご利用の方はログインをお願いします
※先生アカウントのみ対象となります

解説

ロレンスの短篇小説より、珠玉の2篇を収録。Odour of Chrysanthemums は両親をモデルに夫婦間の溝を描いた自伝作品。The Princess は、貴族の血を引く淑女と野生的なスペイン青年との愛の葛藤をニュー・メキシコの山地を背景に展開する。

目次

ODOUR OF CHRYSANTHEMUMS
THE PRINCESS

NOTES

掲載情報
著者紹介
  • D. H. Lawrence

    (1885-1930)ノッティンガムシャー出身の小説家・詩人。『息子と恋人』、『虹』、『チャタレー夫人の恋人』など。

  • 村岡 勇

    (1906-93)福島県出身。東北大学名誉教授。東北帝国大学法文学部英文科卒業。土居光知の後を継いで教授を務め、1970年定年退官。著書に『英詩のすがた──十七世紀英詩のイメイジ』(研究社出版)、『漱石資料──文学論ノート』(岩波書店)など。

  • 白井俊隆

    東北大学名誉教授。東北大学文学部英文科卒業。訳書に『D. H. ロレンス戯曲集──『一触即発』『ダビデ』『ノアの洪水』』(リーベル出版)、ジョウゼフ・コンラッド『諜報員・武人の魂』〈英米名作ライブラリー〉(英宝社)など。

関連書籍
  • Two Short Stories/フォースター短篇2題

  • First Person Singular/わたし・他2篇

  • Innocent Children―Modern Masterpieces/無垢の子供―現代傑作短篇選