松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

秘義の発生〈改訂新版〉/物語の解釈をめぐって〈言語科学の冒険8〉

(著者)フランク・カーモード   (訳)山形和美  

秘義の発生〈改訂新版〉/物語の解釈をめぐって〈言語科学の冒険8〉
判型 A5判上製
ページ 260ページ
価格 3,800円(税別)
ISBN 978-4-88198-910-4
略号
発売日 1999年4月1日

当サイトより注文希望の方はログインをお願いします

オンライン書店で購入する

  • Amazonで購入
  • 楽天で購入
  • セブンネットで購入
  • 紀伊國屋で購入
  • e-honで購入
  • hontoで購入
解説

文学批評の方法を用いてきた聖書学者が多くいるのに反して、文学批評家で聖なるテクストの分析方法を文学テクストの分析や解釈に組み込んだ人は少ないと主張するカーモードによる鋭い批評感覚と批評によって多くの可能性をはらむ一冊。今世紀最大の批評家の名著。

目次


1 肉的な意味と霊的な意味
2 〈ホティ〉の問題―─物語はなぜ曖昧か
3 マッキントッシュの男、シャツの少年
4 発展の必須要因
5 事実とは正確に何か
6 筋を追えない世界
原注
訳注
訳者あとがき
索引

掲載情報
著者紹介
  • フランク・カーモード

    (1919-2010)マン島生まれのイギリス出身の文学研究者。リヴァプール大学に学ぶ。第二次世界大戦では海軍に属し、アイスランドに駐留した。ダーラム大学、レディング大学、ブリストル大学、ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン、ケンブリッジ大学の教授を経てアメリカに渡りコロンビア大学教授の任につく。

  • 山形和美

    (1934-2019)文学研究者。筑波大学名誉教授。2013年、瑞宝中綬章受章。西南学院大学文学部卒業、東京教育大学大学院文学研究科(英文学専攻)修士課程修了、博士課程中途退学。専門は近代イギリス文学、日本・欧米比較文学及び文学理論、日本近代キリスト教文学。著書に『山形和美全集』オンデマンド版、全14巻(彩流社)、『グレアム・グリーンの文学世界―─異国からの旅人』 (研究社出版)、翻訳にエドワード・サイード『始まりの現象―─意図と方法』(共訳、法政大学出版)、ポール・ド・マン『ロマン主義のレトリック』(共訳、法政大学出版局)、ノースロップ・フライ『力に満ちた言葉』(法政大学出版局)、『なぜ書くか─―エリザベス・ボウエン/グレアム・グリーン/V・S・プリチェットの往復書簡』(彩流社)など。

関連書籍
  • 物語論の位相/物語の形式と機能

  • ポスト・モダンのD.H.ロレンス

  • モダニズムと神話/世界観の時代の思想と文学〈言語科学の冒険9〉

  • グラディーヴァ ポンペイ空想物語/精神分析的解釈と表象分析の試み

  • 改訂 物語論辞典